株式会社バイオエックス

Bio-X Inc

生理活性反応測定装置

概要

高感度信号累積型ISFETバイオセンサー(Accumulative Method Ion Sensor = AMISセンサー)および生理活性測定装置は、酵素反応を簡便に測定する装置です。
発光・発色プロセスが不要で簡便に定量分析ができます。

AMISセンサーの特徴

ラベルフリー

酵素反応によるイオン状態の変化を直接電気信号に変換します。
面倒で複雑な発光・発色プロセスは一切不要です。

リアルタイム

酵素反応をダイレクトに測定し、リアルタイムにモニターすることができます。

マイクロサンプル

半導体を応用した高感度センサーであり、数マイクロリットルの極微量サンプルで測定ができます。

デジタルセンサー

測定信号は直ちにデジタル化されて保存されますので、エクセルによるデータ処理が可能です。

■臨床検査、病理検査、創薬研究、食品研究など幅広い用途に応用可能です
■μ-TASに組み込んで超小型検出装置の実現が可能です
■半導体センサーなので低コスト量産が容易です

製品ラインナップ

大型セル搭載 AMISセンサー MODEL AMIS-050
参照電極内臓 AMISセンサー MODEL AMIS-051 AMS-009

※当センサーは弊社生理活性活性反応測定装置専用です

生理活性反応測定装置 AMIS-101/AMIS-101X

卓上型生理活性反応測定装置 AMIS-301

酵素反応モニター ERD-401

小型セル洗浄装置 SCW-002